40代からの女性リズムをつくる『Rakune(らくね)』
『Rakune(らくね)』
Rakune, エクオール, 更年期, サプリメント
1日1粒で続けやすい!40代からの女性を応援!

  • 吸収しやすいアグリコン型イソフラボンを配合
  • エクオールを直接配合!
  • 美肌に嬉しいヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロエキス配合

『Rakune(らくね)』の特徴と成分を分析!!

アサヒから販売されている、エクオールサプリメントの『Rakune(らくね)』について詳細を調べてみました。

『Rakune(らくね)』に配合されているエクオール以外の成分を確認してみました。

大豆イソフラボンアグリコン:20mg
エクオール:1mg
ヒアルロン酸 5mg
豚プラセンタエキス末 5mg
(プラセンタエキス換算:137.5mg)
ザクロエキス末 5mg

肌の潤いなどを保つ、ヒアルロン酸やプラセンタが配合されています。

『Rakune(らくね)』に含まれている、エクオールの量は1mg程度のようです。エクオールの1日の摂取目安は10mgです。日本人の半分以上の人がエクオールをつくることができません。エクオールは腸内細菌のはたらきにより、大豆イソフラボンが変換されてできます。『Rakune(らくね)』にはエクオール産生菌のはたらきをサポートするような乳酸菌も含まれていないので、あまり期待できないというのが感想です。

また、ザクロエキスも更年期に効果があると言われていましたが、最近の研究では因果関係は確認されていません。

『Rakune(らくね)』は、一部のドラッグストアで購入することができます。

エクオールサプリメントは、たくさん種類がありますが、ドラッグストアなどの市販でも販売されているサプリメントは少ないので、貴重ですね。

『Rakune(らくね)』は、近所のドラッグストアでも購入できるので、早くサプリメントを試してみたい方や、インターネットでの購入に抵抗がある方にはおすすめです。

しかし、ドラッグストアでは独自のポイントが貯められますが、サプリメントの価格自体が割引になることはほとんどありません。

インターネットでの購入では、商品が届くまでに数日かかることがありますが、市販されている定価よりも安く割引されていることもあります。

『Rakune(らくね)』が購入できるサイトと価格をまとめたので、近所の薬局と比較してから購入してくださいね。

『Rakune(らくね)』が購入できるショップまとめ

結論から言うと、わたしたちがよく使っている通販サイトの、アマゾン、楽天市場、ヤフーショッピングのどのサイトでも、『Rakune(らくね)』は購入することができます。

公式サイト 2,138円
アマゾン 1,604円
定期おトク便 1,444円
楽天市場 1,600円
ヤフーショッピング 1,570円

公式サイト、アマゾン、楽天、ヤフーショッピングのそれぞれ送料なども含めた価格で比較しました。比較した価格のサイトはすべて送料無料です。

らくねの公式サイトでは、割引などがないので、他のサイトから購入した方がお得に購入することができます。アマゾンの定期おトク便が、最安値で定価の500円オフで購入することができます。

おすすめの記事